アウトレットの説明

アウトレットの説明

※最近ではアバクロの偽物をタグカットやマーキングし「アバクロのアウトレット」と称して販売しているケースも見受けられますアバクロのアウトレットが大量に売られることは滅多にないでしょう.アバクロが安い!と思って飛びつかないようにしましょうね


アウトレットで他に有名なブランドでは【ラルフローレン】があります
ラルフローレンは商品管理に厳しいブランドで有名ですね


通常どのブランドでも、アウトレット品はマーキング(マジックで×印など)かタグカット(はさみで襟タグに切り込み)を施します。
ラルフローレンはマーキングもベッタリとタグ文字も消すし、タグカットもバッサリと行います。
これには意味があり、必要な作業です


【マーキングの意義】

ブランドにより異なりますが、原則として生産後6ヶ月程度以内に正規店以外へ出荷される商品には生産工場からタグをカット、もしくはマーカーで打ち消し線が引かれケースがほとんどです
アウトレットとして出荷される商品は、正規店へ出荷される価格よりも安くなり、生産後6ヶ月以内ではまだ正規店に商品が残っているケースも考えられます
つまり安価で同一商品を出荷すると、正規の高い価格で仕入れ販売をしている正規店やデパートでは商品が売れなくなるのを防ぐため、アウトレットとして出荷した証として、タグカットやマーカー入れが施されるのです


つまりタグカットなどは正規店販売品とアウトレット品を明確に区別するためです!

メーカー側が何かあったときに(返品時など?)
アウトレット店(工場含む)で購入した商品なのか?
正規店で購入した製品なのか?
明確にわかる為です。

最近ではアバクロの偽物をタグカットやマーキングし
アバクロのアウトレット」と称して販売しているケースも見受けられます

アバクロのアウトレットが大量に売られることは滅多にないでしょう

またアバクロ工場から直接買い付け!等と言っているケースも注意が必要です
アバクロは工場からの流出を防ぐために、指定工場へ厳しい措置をとっています
アバクロ商品が工場から流れるというケースはほぼありえないのです

これはアバクロ公式HPでも言われていることです

アバクロが安い!と思って価格だけで飛びつかないようにしましょうね